アルカスイングリッシュアカデミー

英語は世界に羽ばたく翼
創立1985年 卒業生2,500名以上

クリスマスイベント アルカス看板 コンサートイベント ハロウィンイベント 授業風景

お知らせ


  1. ☆当校の久保純子エグゼクティブアドバイザーが6月14日放送の『徹子の部屋』に出演します!☆彡
    アルカス校舎内の壁には、生徒さんのお写真や生徒さんからのメッセージをたくさん飾っております。こちらの写真のお手紙は、その中の1つ。真子さんという卒業生からのメッセージです。「英語が自信をつけてくれた」と書いてくださっています。全文は、卒業生/在校生のページでお読みいただけます。校舎内には他にもたくさんのメッセージがございますので、送迎や体験レッスン等、保護者様も校舎にお越しの際には、是非一度ご覧いただけますと幸いです♪

アルカスの方針

  • 独自のカリキュラム
  • 徹底した発音指導
  • 少人数制
  • アルカスイングリッシュアカデミーは英会話学校でも、英語塾でもありません。学長がイギリスでの子育てと、長い教職の経験を生かして作り上げた独自のカリキュラムで小学校から高校卒業まで一貫して指導をおこないます。小学生時に『音(発音・リスニング)』から始めることで本物の発音が身につき、中学時はたくさんの物語を読むことでメキメキと語彙力が伸び、高校では難しい随筆や小説が読めるようになります。先取りをせず、それぞれの年齢、学年でやるべきことを「着実に身につける」こと、それがアルカスメソッドです。そのため、途中の学年で入校されるお子様は、お一人お一人に応じて通常授業にプラスしてご家庭で行っていただくか、補講に参加していただくサポートがあります。指導者を信じて焦らず一歩一歩前進していきましょう。

    学長について

    『子供たちには、自分が心の底から自信が持てる何かを持ってほしい。その得意なことを活かせる仕事は楽しいし、生き生きと働き続けることが出来ます。私が関わる子供たちには、そんな人生を送ってもらいたい、その思いが私の教育活動の原動力です。』

    学長写真

    学長 久保 淑子

    津田塾大学を卒業後、日本テレビアナウンサーとして情報番組ほかを担当。アメリカ留学のためアナウンサーを辞め、帰国後より英語指導を開始。私立女子中高校で30年余英語文法クラスや英会話を指導、ネイティブスピーカーとのペアワークを発案、実施して成功をおさめました。結婚後、夫と共にイギリスに在住したことで海外で子育てを経験しました。「英語は一つ」をモットーに、いわゆる学校の教科書にとらわれない独自のカリキュラムを考案。小学生から高校卒業まで、真の英語力を身につける一貫指導をしています。長女は元NHKアナウンサーの久保純子。

    エグゼクティブアドバイザー

    『英語を通して出会った、世界の人々、文化、価値観が今の私を形成しています。そして今なお、NYで言葉を通して新たな発見があります。母が全身全霊で築き上げたアルカスで、一人でも多くの子どもたちが英語の魅力に包まれますように。』

    久保純子画像

    久保 純子

    元NHKアナウンサー。NY在住。小学校をイギリス、高校をアメリカで過ごし、子どもたちに言葉の楽しさ、言葉を通しての出会いの素晴らしさを伝えるべく、子ども番組制作、翻訳絵本、日本ユネスコ協会連盟「世界寺子屋運動」など、「子どもと言葉」をライフワークに幅広く活動。中高の英語教員免許・モンテッソーリメソッド指導資格保持。現在は、NYのモンテッソーリ幼稚園で教えている。

    Arkas English Academy
    へのアクセス

    〒180-0002 東京都武蔵野市吉祥寺東町3丁目1−19


    ●吉祥寺駅北口より、アトレ東館脇をガードに沿って新宿方向へ。
    細くなった道をそのまま進み、男性美容室を左折し五日市街道に出たら右手の信号を渡る。
    3階建てのレンガの建物が当校です。所要時間約7分。